5000164 is here
2012-07-25

Windowsのフォントをきれいにする

再びWindowsのフォントをきれいにします。

前回紹介したgdi++はChromeに適用されなくなってしまったので、フォント環境を改善する必要がありました。

そこでMacTypeというものを使用していたのですが、私が導入したときはまだ安定していなくて試用している状態でした。

それがどうやら安定して話題になっていたようなので、改めてインストール。

まずこちらにアクセスします。

インストーラをダウンロードします。

インストールします。

私はインストール時の設定をカスタムにして、すべてインストール、インストール先をCドライブ直下に変更しました。

インストールは以上です。

起動時はMacTrayで独立モードで動かしています。

使用している設定は「LCD」です。

以上でWindowsでも多少きれいなフォント環境を実現できます。

ただ、ブラウザのハードウェアアクセラレーションが有効になっているとレンダリングが崩れるそうなので、その場合はハードウェアアクセラレーションを無効にしてください。

参考
アップデートチェック機能を搭載したMacType最新版(2012.0406版)をインストールしてみた | 情報科学屋さんを目指す人のメモ