5000164 is here
2014-02-28

4ヶ月無職で過ごした感想

私は無職で約4ヶ月間過ごしました

せっかく無職で4ヶ月も過ごしたので、その感想を書いてみたいと思います。

あんまりこういう機会もないことですし。

最初は不安で仕方がなかった

辞めて最初のうちは不安でした。

不安で不安で、早くなんとかしなきゃとずっと思っていました。

そうしたらすごく疲れました。

不安ばっかりなのはよくないです。

なるべく気楽に考えるようにしてたらすごい楽しくなってきた

すごい疲れてしまったので、なるべく気楽に考えるようにしました。

大丈夫なんとかなるさ、と。

気楽に気楽に考えていたら、すごい楽しくなってきました。

お金こそあんまり使えないものの時間がたくさんある。

開発したいときに開発したり、麻雀したい時に麻雀したり。

気分が乗ったら好きなだけ好きなことできるのはすごい楽しかった。

物事を楽しく感じる気持ちの余裕を持ち続けることが大事ですね。

そして1番びっくりしたのがたくさん助けがあること

仕事は自分で見つけるしかないと思ってましたけど、そうでもないんですね。

「こういう仕事があるらしいよ」「ここで求人募集してるってよ」

というような連絡を5, 6人以上の方からいただきました。

この友達の少ないおれが。

すごいびっくりしました。

そしてなによりありがたかった。

すごい嬉しかったです。

あとはすごい心配してもらえる

みんないい人なんです。

無職だっていうと心配してもらえて相談に乗ってもらえます。

すごくありがたいです。

そして仕事が決まるとすごい喜んでもらえる

おめでとうと言われると、自分のことのように嬉しくなります。

自分のことだけど。

喜んでもらえるのが嬉しいですね。

これもほんとにありがたい。

結論:ありがたい

ほんとに感謝です。

とても嬉しくなります。

ほんとにありがとうございます。

まとめ:なんとかなる

無職になったときはとても不安だったけど、なんとかなるものだと思いました。

あんまり物事を不安にばかり捉えないで、気楽にいくのも大事です。

その方が人生楽しい。