5000164 is here 小説の感想(幻惑の死と使途/森博嗣)
Published 2013.5.9 by Hiroshi Sugawara
幻惑の死と使途/森博嗣

※ネタバレ注意

感想

S&Mシリーズ6作目。

犀川先生すごい。

今回は全然わからなかったなぁ。

そして、いろいろと、考えさせられた。

まとめ

二代目引田天功さんがあとがきを書いていてすごいと思った。