5000164 is here

考えを広げる力、考えを繋げる力 - 映画「天空の城ラピュタ」の感想

Published 2015.8.10 by 菅原 浩

※ネタバレ注意

おもしろかった

展開が早い。
とてもテンポがいいまんま物語が進んでいった。
見せたい部分じゃなくて、見たい部分を見せてくれた感じ。

いろんな考えが詰まっていると思った

少年の成長。
特殊な力を持った少女。
不思議な石。
海賊。
敵対勢力。
古の力。
伝説の島。

そしてこれらの考えが繋がっている

ただ繋がるだけじゃなく、それぞれが豊かに繋がっている。
石と島と力。
島と海賊。
力と敵対勢力。
それらすべてを横断する少年と少女と石。

もっと考えを広げなくてはだめだ

もっと妄想することが必要だ。
目の前のことだけを考えていてはいけない。
目の前のことがどんなことに繋がっていくのか。
これを作った先に、どんな光景が待っているのか考えないとだめだ。

まとめ

一瞬の決断。
そのための状況処理能力、判断力。
それらを養うための日常的な鍛錬。
進む方向を決める。
覚悟と度胸。