テスト頑張ろう - 技術書「テスト駆動開発入門」の感想

やっと読むことができた

本はだいぶ前に買ったのだけど、買った当時は理解できなくて最後まで読むことができなかった。
テスト駆動開発入門なのであって、テスト入門ではない。
テストを書いたことがないと理解できないと思う。

もっとテストのことを考えられるようになった

どういう考えでテストしていくのかを、なんとなく感じ取ることができた。
正しいテストとは、といったことを考えていたので、この本を読むことでもっとテストのことを考えられるようになった。

テストについてもっと勉強したい

読むことはできたけど、まだわからないことが多かった。
テストについてもっと勉強したい。
次は実戦テスト駆動開発を読む。

菅原 浩
Web プログラマー。好きな言葉は「安定的に不安定」。オーストラリアで英語を勉強した後に、現在デンマークで幸せについて考えている。
Next Post
調べた PHP のプロファイラーのメモ
Previous Post
2015 年 12 月 20 日のこと
Recent Posts
本「リモートチームでうまくいく」の感想
映画「Whiplash」の感想
Android の Chrome で通知の許可設定がタップできない
生きることが難しい
服を買うということ - 映画「The True Cost」の感想