5000164 is here
My writing is my life.
No results for undefined
Powered byAlgolia
やりたいことをやるために時間をつくる スピーチ原稿

スピーチをやるので原稿を書きました。

時間は3分間です。

やりたいことをやるために時間をつくる

おはようございます。

今日は時間について話をしようと思います。

みなさんは、たくさんやりたいことがあると思います。

例えば、楽器などの趣味に没頭する。

スキルアップのために勉強する。

会社の業務を改善するためにプロジェクトを立ち上げる。

しかし、これらのことをするためには、時間が必要になってきます。

なにか行動するためには時間が必要なのです。

時間がなければなにもすることができません。

じゃあ時間を作ればいい、と思うかも知れませんが、これが非常に難しいことですね。

なので、時間を作るポイントを3つ紹介したいと思います。

1分

1つ目は、常に作業効率の改善を考える、ということです。

例えば、テキストをコピーするときにも、

右クリック、コピー

とやるよりは

Ctrl+C

とやる方が早いですよね。

他にも、画面をキャプチャするときにはツールを使った方が早いかも知れません。

このように、一つ一つの作業に対して常に、この作業は短縮できないか?と考えるのがポイントになります。

2つ目は、最初から完璧を求め過ぎない、ということです。

まずは作ってみる、ということが大事になります。

作ってみることによって、周りとイメージが共有できますし、新たな問題点も見えてきます。

そうすることで、未然に問題を防ぎ結果的に作業にかかる時間を短縮できます。

いかに短時間で80%の完成度で作れるか、ということが大事になってきます。

2分

3つ目は、タスクを管理する、ということです。

そのために、タスクを洗い出して整理し、優先度をつけましょう。

タスクに優先度をつけることによって、限られた時間の中で、どこから手をつけていいのかがわかるようになります。

優先度の低いものは時間に余裕がある時に行うようにしましょう。

以上が、3つのポイントです。

まとめとして、時間がないというのはよく聞く話ですが、認識を変えましょう。

時間がないのではなくて、限られている時間の中で有意義に過ごすためにはどうすればいいのか、と考えましょう。

ただ、ここで話を聞いただけで、実際にやってみるというのは難しいと思います。

なので、興味を持った人はタスク管理という言葉を検索してみてください。

私からは以上です。

ありがとうございました。

参考

いち早く70%~80%程度の完成度で人に見せられるものを作ることがいかに重要か、という話 - 肉とご飯と甘いもの @ sotarok

ブログ名を変更しました

ブログ名を変更しました。

自分はこのブログでなにを表現したいのか?

このブログでは、アフェリエイトでの収益や、便利なサイトになってみんなに使ってもらいたい、といった考えはありません。

このブログを見ればおれの人となりがわかるようなものになればいいなと思ってます。

そして考えた結果、おれは「おれはここにいる」とアピールしたいのかなという考えが一番しっくりきました。

なので、「5000164 here.」に変更。

おれはここにいます。

自信を持つということについて考えた

自信ってなんでしょう。

自信持ってますか?

おれは自信ってなんのことかわかってなかったです。

わからないものは持ちようがない。

ってことで自信について考えました。

長い間考え続けたことなので途中の経緯はごちゃごちゃですが、考えた結果のエッセンスだけ。

自信を持つということは、自分を自分で応援してあげるということ。

まず、

自分を肯定できる状態が、自信がある状態

自分を肯定できない状態が、自信がない状態

だと考えた。

自分を肯定できる人はつまるところ自分しかいない。

自分で自分を否定したらそれで終わってしまう。

かといって自分を肯定するのは難しい。

そこで、最初から肯定するのではなく、応援すればいいのだと考えた。

自分で自分のことを応援してあげる。

自分にしかできないこと。

そうすればそれがそのまま自信につながる。

結局心の持ちようの問題なのですが、持ち方を知っているのと知らないのでは全然違うと思います。

なので、おれの考えた心の持ち方の紹介。

別に正解とかがあるわけではないので、こんな考え方もあるんだなという程度ですけどね。

どうして女の子にもてたいのか考えてみた

どうして女の子にもてたいのか考えてみた。

考えてみたというか、考える機会はあるけど、ちょっとした気づきがあったので考えをまとめてみた。

結論からいうと、自分が優れてると信じたいからだと思った。

前提としては、

人間は種として生きていく上で子孫を残すという本能を持っている

よりよい子孫を残す本能を持っている

の2つですかね。

より多くの女性に好まれるということは、自分は種の中で魅力的な存在であるという根拠を得ることになる。

つまり、自分は優れていると感じることができる。

優越感に浸れる。

その自尊心を満たすために女の子にもてたいのだと思った。

これを突き詰めると、もしかしたら「彼女欲しい」と言っている人は「もてたい」という意味で言っていて、実は「自分を肯定する理由が欲しい」という意味なのかも知れない。

うーむ。

当たり前のことをただ文字に起こしただけの考察になってしまった。

もっと考える必要がある。

というかちゃんと勉強する必要がある。

自分の欲望を自分で理解できるように整理することで気持ちに対処することができるようになる。

気がする。

今日の糧 2012/08/20

ryo(supercell) feat.初音ミク 『ODDS&ENDS』 - YouTube

ryoさんの新曲。

素敵な声だ。

人は「失いたくない」からがんばる – ライフハック心理学

なるほど確かにそうかもしれない。

常に使うと精神的に疲れるかも知れないからタイミングが重要かも知れない。

完璧主義タイプの先送りをライフハックする – ライフハック心理学

わかってはいるんだけどなかなか。

タスクシュートはそのうち調べる必要がある。

腐るソーシャル - teruyastarはかく語りき

これはいいかも知れない。

わざと腐らせるソーシャル。

辞める方向に労力を使うのではなく、続ける方向に労力を使う。

今ではSNSがどういうものか認知が広まっているはずだから、わかる人にはわかるはず。

Google・Microsoftなどの翻訳エンジンを選べて複数言語対応のフリーソフト「QTranslate」 - GIGAZINE

ふむふむこれは便利かも知らんなあ。

他人の行動をしっかり評価できない人は、心理学的なマジックにとらわれている : ライフハッカー[日本版]

相手の状況を把握する前に先入観で判断してしまう問題。

自覚するように気をつける。

イルカは曲芸中に「ファイトー!」「イッパーツ!」みたいに叫んでいることが判明 : ギズモード・ジャパン

これは夢が広がリング。

最近のウェブサイトで見かける背景のスタイルとトレンドのまとめ | コリス

グリッドレイアウト導入しよう。

今日の糧 2012/08/18今日の糧 2012/08/14今日の糧 2012/08/10今日の糧 2012/08/03

iOSのUIはもうCSSでいいんじゃね?を実現する『Pixate』 | IDEA*IDEA

なんだかこれはすごそう。

イラストレーターでアイコンを作る時によく使う機能いろいろ。 | Handy Web Design

ほほう。

なるほど勉強になる。

LINEアカウントは乗っ取られやすい!?LINEの仕組みと注意すべきポイントまとめ | 情報科学屋さんを目指す人のメモ

セキュリティ意識の低いユーザが多そうだからたしかに乗っ取りは簡単かも。

LINEはセキュリティ的にいろいろ問題が出てるけど一度広がってしまったからしょうがない。

こういうサービスは使いやすいだけじゃ広まらない。

サービスの展開の難しさ。

山に登ってきた

久しぶりの登山に行って来ました。

体が重くてやっぱりやせなきゃだめですね。

がんばります。

登山ってのはとてもいいものです。

体験しなきゃ体感できない刺激であふれています。

素敵で刺激的な空間です。

登山は考え事にちょうどいいと個人的に思っています。

まず音が少ない。

音の種類がガラっと変わります。

そして自分に肯定的になれる。

登山はとてもつらいもので、疲れた、と思う時があります。

でもそれを越えて登頂できた時は無条件で自分を肯定できます。

これはあまり感じられない感覚だと思います。

疲れた体にすっきりした頭でいろいろ前向きに考えられると思います。

そういえば、人を信じられない人のリハビリに登山がいいって聞いたことがあるような気がします。

登山では簡単に怪我をしてしまうような場面がたくさんあります。

不安定そうな岩、滑りそうな足場、設置されている補助ロープを利用する険しい傾斜など。

その時に、これらを無条件に信じないと先に進めません。

この信じるという行為を繰り返すことで信じるという行為に慣れていくのだとか。

考え方もそうですが、どれも訓練で身に付けるものなんです。

多少の個性はあるものの、諦めるものじゃないんです。

おれもがんばろう。

もっとなりたい自分に近づけるために。

とりあえず次までには登山道具を買おう。

半ズボンでの登山は無謀だったようでふくらはぎが大惨事。