5000164 is here
My writing is my life.
No results for undefined
Powered byAlgolia
今日の糧 2012/07/10

uniqlo undercover

とても素晴らしいアイディアだと思います。

Set Text on a Circle | CSS-Tricks

SVGのパスに乗せる方法じゃなくても実現できるんだ。

一緒に仕事する仲間から信頼されるには、プライドを持って仕事をしよう。 | 社長ブログ | 株式会社LIG

自分の力量を知らなければなあ。

プレゼンのマウスポインターを巨大化して見やすく便利にするフリーソフト「PointerStick」 - GIGAZINE

プレゼンのときにマウスポインタ使うのはどうなの、と思ってたけどこれは逆転の発想だった。

Auto Screen On | TABROID(タブロイド)欲しいアンドロイドアプリをギュッと凝縮!

これはすごい便利そう。

でも、おれの端末は対応してなかった・・・。

アップルストアでセルフレジ!「EasyPay」を使えば自分のiPhoneだけで清算可能みたいだよ : ギズモード・ジャパン

とてもよい試みだと思います。

レジの待ち時間ってすごく不毛だと思うの。

レイヤー機能による画像合成機能やサムネイル生成等が超簡単に行えるPHPライブラリ「PHPImageWorkshop」:phpspot開発日誌

簡単に画像が加工できるらしい。

労働契約-就業規則を信じてはいけない (プレジデント) - Yahoo!ニュース

法的な正しさを知っておくことと、会社に迷惑をかけないことは別。

正しければ何をしてもいいってもんじゃない。

ただ、逃げ道があるって知っておくことが大事。

ブロックを積み上げてプログラミングが学べる『google-blockly』 | IDEA*IDEA

プログラム触ったことない人にはこういうのから触ってもらった方がいいのかも。

日本人を苦しめる「仕事は家族より優先」という異常な発想 - elm200 のノマドで行こう!

うん、仕事やめたい。

がんばるがんばらない以前の話があるでしょ。

就活生に甘える社会人  海外ニートさんの「仕事なんてクソだろ?job is shit!」という言葉を忘れないでいたい

「仕事」って言葉一つで語るからずれるんでしょ。

ずれたらどこにもいかないでしょ。

日本的経営が社畜を生んだ理由 - elm200 のノマドで行こう!

古い記事だけど、最後の疎結合とか密結合の話が興味深い。

今日の糧 2012/07/05

突っ走るのをガマンする努力 – ライフハック心理学

これは非常に思い当たる。

やりたいことだけじゃ、なにもできなくなる。

誰でもできるインターネットの始め方 | オモコロ特集

これはなかなか。

【インタビュー】プログラミングの楽しさを伝え、もっと気軽に学習する環境を−−ドットインストール田口さんが抱く思い | Startup Dating [スタートアップ・デイティング]

ドットインストールにはもっと広がって欲しい。

結果を出すための「3つのThink」をアップルに学ぶ : ライフハッカー[日本版]

シンプルという一言じゃ片付かない気がする。

なんか本質を表す日本語があった気がするのに思い出せない。

なんで誕生日が苦手なのか考えてみた

なんで誕生日を苦手だと思うのか考えてみました。

ただ、一つ誤解されたくないのは、誕生日を祝われるのは嬉しいということです。

誕生日は苦手なだけで、嫌いではないです。

祝ってもらったらとても嬉しいです。

そのうえで考えてみます。

まず、自分が祝ってもらう理由が自分でよくわかってない、というのがあります。

だから、おめでとう、と言われてもどう反応すればいいのかわからなくて困る。

嬉しいけど、困る。

これが苦手な理由のひとつかな。

次に、仮に祝ってもらう意味を見つけたとして、祝ってもらう価値を考える。

自分は祝ってもらえるだけのことをしてきたのだろうか、とか。

そんなことを考える。

から苦手になる。

そして、そんなことばっかり考えてると、もっといろいろ考えることになる。

自分で気づいた一番大きな理由は、誕生日は自分が生きてることを認識させられる、ということ。

そして生きてるってことは、いつか死ぬってこと。

そのことを考えざるを得なくなる。

死にたくないけど、死んでる人はたくさんいて、毎日誰かの誕生日で、誰かが生まれてて、毎日誰かの命日で、誰かが死んでて、なんでおれ生きてるんだろう、ってなる。

ちゃんと生きていられているんだろうか、って考える。

なんかすごい焦燥感に駆られる。

だから誕生日が苦手なのかなー。

一言で言ってしまえば、誕生日は居心地が悪い、ってことだ。

もちろん誕生日が素晴らしい理由もたくさんあるし、それはわかってるけど、今回は「なぜおれが苦手だと感じるのか」ってところがスタート地点なのでこんな感じになりました。

うん、誕生日は受動的なのがいいかな。

おれは特に何も意識せずに、周りが喜んでくれる、って誕生日がいいかな。

おめでとう、より、ありがとう、って言われる誕生日の方が素敵かもね。

うーん、難しい。

でも、ちょっとすっきりした。

勉強会第1回 2012/7/3

勉強会を始めました。

始めたといっても第一回目なので、今後どう進めるかといったところを話しただけなのですが。

勉強会の進め方として、今回は意見交換会?って形です。

本を読んできて、意見交換するって感じです。

題材の本は「アジャイルサムライ」です。

まずは来週の第2回目までに第1章を読むところから。

次回は7/11Wed.開催予定です。

今日の糧 2012/07/04

授業や会議でファーストペンギンを守る方法 - teruyastarはかく語りき

非常にわかりやすい説明だった。

いかにして発言者を守るのか。

85%できる! – ライフハック心理学

協力を仰ぐときは、85%の魅力が必要なのか。

ちょっとがんばればできるかもしれないなと思わせることが大事。

シゴタノ! 通る提案資料は「GARPFS(ガルフス)」の順番で作る

「感情を論理でくるむことが大事です。」なるほど。

新たなスマホ用OS「Firefox OS」搭載のスマートフォンが2013年初頭に登場へ、実際のスクリーンショットはこんな感じ - GIGAZINE

全部HTML5なのか。

操作性に期待。

レスポンシブとか、そういうことの前に : could

レスポンシブデザインって好きじゃなかったんだけど、やってみようかな。

ウェブデザインのセンスを学ぼう、2012年上半期洗練されたディテールのUIデザインのまとめ | コリス

これはかっこいい。

おれも本格的にデザインの勉強始めないと。

ダウンロードしておきたいフリーのデザインフォントのまとめ -2012年6月 | コリス

Robotoダウンロードできるんだ。

私たちはすべての人と友達になれるのか : could

気をつける。

ダウンロード刑罰化成立: 壇弁護士の事務室

日本はもっと専門家に任せればいい。

ファーストサーバーがデータ初期化の大惨事!被害者の状況と損害賠償(約款)について調べてみた。|楽しければいいのです。

これはひどい。

ファーストサーバーの事故原因がほぼ人災だった。その概要と今後についてまとめてみました。|楽しければいいのです。

とてもひどい。

Retinaよりも大切なもの - ザリガニが見ていた…。

とても素晴らしくよくまとまっている記事。

新しいiPadは衝動買いしたが、MacBook Pro Retinaにそこまでひかれなかったのは、ディスプレイとの距離の問題かもしれない。

Opera の右クリックで現在表示中ページのタイトルやら URL を a タグで取得したりいい感じにする

Opera の menu.ini を編集して実現します。
まずファイルの

[Document Popup Menu]

の部分を探します。
見つけたら下に

++++++++++++++++++--9
 ; get URL & Link
 Item, "Copy URL" = Go to page, "javascript:(function(){window.prompt('', document.title+'\n'+location.href);})();" & Delay, 100 & Cut & Cancel
 Item, "Create Link" = Go to page, "javascript:(function(){window.prompt('', '\n\n<section>\n<div><a href=\u0022'+location.href+'\u0022>'+document.title+'</a></div>\n<p>\n\n</p>\n</section>\n\n');})();" & Delay, 100 & Cut & Cancel
 Item, "Reference Link" = Go to page, "javascript:(function(){window.prompt('', '<div><a href=\u0022'+location.href+'\u0022>'+document.title+'</a></div>\n\n');})();" & Delay, 100 & Cut & Cancel

と追加します。
これで Opera を再起動すれば完了です。
これは単純にJavaScriptを利用しています。
実装するときにダブルコーテーションのところで一回ハマりました。
ダブルコーテーションをエスケープしてなかったのが動かない原因かと思いきや、 Opera の設定を解釈する側でダブルコーテーションを使用してはいけなかったみたいです。
なのでダブルコーテーションを Unicode の「0022」で表現して回避しています。
実際にこれを使ってみるとこんな感じになります。
カスタマイズは簡単なので、自分の環境に合わせて使ってください。

  • Copy URL
生きるためのブログ
http://5000164.jp/
  • Create Link
<section>
<div><a href="http://5000164.jp/">生きるためのブログ</a></div>
<p>

</p>
</section>
  • Reference Link
<div><a href="http://5000164.jp/">生きるためのブログ</a></div>

参考

今日の糧 2012/06/30
[歴史のフィードバック。またはコンピュータ史を学ぶ価値 - UEI/ARC shi3zの日記](http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20120627/1340759959)

ただ技術を習得するだけでは、先に進めない。

[為末氏「成長を阻害するどうでもいい事」 - Togetter](http://togetter.com/li/327867)

自分がどう見られたいかではなく、自分はどんな目的を達したいかが大事。

[フリーランス向け嫌な仕事の断り方・交渉の仕方 | たけのおしごと](http://take-a-job.info/archives/924)

物理的な物ができあがるわけではないので、理解を得るのは難しいですよね。全員がソフトウェアを作ったことがあればいいんですけど。お金をもらうということは、それだけの価値があるということです。

CSS3 Lasers!

うまいことタイミングを合わせればこんなこともできるのか。もっと柔軟に考えないと。

[Georgia ProとVerdana Proの深い話 – フォントブログ](http://blog.petitboys.com/archives/georgiaverdana.html)

いろいろ使ってみたい。

[[CSS]CSS3を使うとこんなこともできる!紙を折ったり反らしたするかっこいいエフェクト | コリス](http://coliss.com/articles/build-websites/operation/css/css3-3d-thumbnail-hover-effects-by-codrops.html)

これもすごい。

もっと厚みが欲しいな。

[ゲーム感覚でレイアウトを組み立てる、HTML5+CSS3に対応したレイアウトジェネレーター -PageBlox | コリス](http://coliss.com/articles/web-services/online-layout-generator-pageblox.html)

どんどんこういうツールが増えていくんだろうな。

自分の価値をどこに持てるか。

[起業家になるために必要な8つの心構え - GIGAZINE](http://gigazine.net/news/20120626-becoming-an-entrepreneur-infographic/)

やっぱり行動することが大事です。

[日本社会で起業するため本当に必要な9つのモノ - GIGAZINE](http://gigazine.net/news/20070331_business_real/)

なんのためなのか、しっかり考える必要がある。

[404 Blog Not Found:備忘録 - そもそもなぜ弱者を救済せねばならないのか](http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51807044.html)

これはしっかり自分で考える必要があるかも。

「弱者とは自らが弱い人のことではなく、他者と力を貸し借りする力が弱い人の事を指す」という言葉には納得した。

[404 Blog Not Found:備忘録 - そもそもなぜ老は敬われてきたのか](http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51807102.html)

これには納得した。

普段から自分が考えてたことに近い。
これも自分でしっかり考えを持っておきたいところ。

[ストップ長時間労働! 組織のリーダーと自分自身が考えるべき「働き方改革」 : ライフハッカー[日本版]](http://www.lifehacker.jp/2012/06/120627stopworking.html)

「個人単位の習慣を変えることも重要ですが、会社単位では「強い意志を持ったリーダー」が組織の慣習を変えていく必要があります。」という文にもある通り、組織という点において何かを変える際には権力が必要です。

おれがいま先輩として後輩にしてあげられること

普段から思ってたことと、今日話して思ったこと。

おれがいま先輩として後輩にしてあげられることは、心配することです。

最初は、常に同等の立場でなければならないと思っていたのですが、そうでもありませんでした。

先輩後輩という概念が存在する以上それはきっと無理でしょう。

概念をなくすことに執心するのではなくて、その概念の中で何ができるのかを考えます。

そして先輩という立場だからこそ、できることがあります。

その中の一つに、心配するということがあると思います。

心配するということは、相手を思いやるということです。

自分が思いやってもらっているという事実は嬉しいですし、安心します。

それが次の行動につながります。

これが信頼関係になります。

信頼関係はとても大事です。

だから、先輩として後輩を心配してあげます。

そうすれば、行動にそれが表れます。

行動にでたら、相手に伝わります。

相手に伝われば、相手は嬉しいはずです。

安心するはずです。

安心したら、もっとがんばれます。

自分は思いやられているんだ、と安心させてあげたいです。

大事な後輩ですから。

WordPress のテーマ「TwentyEleven」でいろいろ消したり幅広げたり色変えたりした

デザインをいろいろと変更しました。
作業の途中で元ファイルがわからなくなりテーマをまるごと再インストールしたりもしました。
設定情報とかも一緒に消しちゃって記事が見れなくなった時は焦った。
でもなんとか元に戻りました。
以下は変更内容です。
あんまり詳しく調べずに、それっぽいファイルをそれっぽく修正したらそれっぽい動きになっただけなので、参考にする時は注意してください。
まず、出したくないものを消します。
メニューバー(ナビゲーションバー)と検索ボックスを消します。
今のところ使用していないので。

  • header.php の114行目以降
<?php
                     // Has the text been hidden?
                     if ( 'blank' == get_header_textcolor() ) :
                ?>
                     <div>
                     <?php get_search_form(); ?>
                     </div>
                <?php
                     else :
                ?>
                     <?php get_search_form(); ?>
                <?php endif; ?>

                <nav id="access" role="navigation">
                     <h3><?php _e( 'Main menu', 'twentyeleven' ); ?></h3>
                     <?php /* Allow screen readers / text browsers to skip the navigation menu and get right to the good stuff. */ ?>
                     <div><a href="#content" title="<?php esc_attr_e( 'Skip to primary content', 'twentyeleven' ); ?>"><?php _e( 'Skip to primary content', 'twentyeleven' ); ?></a></div>
                     <div><a href="#secondary" title="<?php esc_attr_e( 'Skip to secondary content', 'twentyeleven' ); ?>"><?php _e( 'Skip to secondary content', 'twentyeleven' ); ?></a></div>
                     <?php /* Our navigation menu. If one isn't filled out, wp_nav_menu falls back to wp_page_menu. The menu assigned to the primary location is the one used. If one isn't assigned, the menu with the lowest ID is used. */ ?>
                     <?php wp_nav_menu( array( 'theme_location' => 'primary' ) ); ?>
                </nav><!-- #access -->
      </header><!-- #branding -->

      <div id="main">

を下記に変更します。

<?php
                     // Has the text been hidden?
                     if ( 'blank' == get_header_textcolor() ) :
                ?>
                     <div>
                     </div>
                <?php
                     else :
                ?>
                <?php endif; ?>

      </header><!-- #branding -->

      <div id="main">

これでヘッダがすっきりしました。
次にフッタの「Proudly powered by WordPress」を消したいのでフッダまるごと消します。

  • footer.php の 15 - 29 行
<footer id="colophon" role="contentinfo">

                <?php
                     /* A sidebar in the footer? Yep. You can can customize
                     * your footer with three columns of widgets.
                     */
                     if ( ! is_404() )
                          get_sidebar( 'footer' );
                ?>

                <div id="site-generator">
                     <?php do_action( 'twentyeleven_credits' ); ?>
                     <a href="<?php echo esc_url( __( 'http://wordpress.org/', 'twentyeleven' ) ); ?>" title="<?php esc_attr_e( 'Semantic Personal Publishing Platform', 'twentyeleven' ); ?>" rel="generator"><?php printf( __( 'Proudly powered by %s', 'twentyeleven' ), 'WordPress' ); ?></a>
                </div>
      </footer><!-- #colophon -->

を下記に変更します。

<footer id="colophon" role="contentinfo">

                <?php
                     /* A sidebar in the footer? Yep. You can can customize
                     * your footer with three columns of widgets.
                     */
                     if ( ! is_404() )
                          get_sidebar( 'footer' );
                ?>

      </footer><!-- #colophon -->

これでフッダが表示されなくなりました。
次は、トップページ表示時に記事の内容を表示したくないので、タイトルのみ表示されるようにします。

  • content.php を下記にします (長いのをごっそり消してるので元ファイルは割愛)
<?php
 /**
 * The default template for displaying content
 *
 * @package WordPress
 * @subpackage Twenty_Eleven
 * @since Twenty Eleven 1.0
 */
 ?>

      <article id="post-<?php the_ID(); ?>" <?php post_class(); ?>>
           <header>
                <?php if ( is_sticky() ) : ?>
                     <hgroup>
                          <h2><a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php printf( esc_attr__( 'Permalink to %s', 'twentyeleven' ), the_title_attribute( 'echo=0' ) ); ?>" rel="bookmark"><?php the_title(); ?></a></h2>
                          <h3><?php _e( 'Featured', 'twentyeleven' ); ?></h3>
                     </hgroup>
                <?php else : ?>
                <h1><a href="<?php the_permalink(); ?>" title="<?php printf( esc_attr__( 'Permalink to %s', 'twentyeleven' ), the_title_attribute( 'echo=0' ) ); ?>" rel="bookmark"><?php the_title(); ?></a></h1>
                <?php endif; ?>
           </header><!-- .entry-header -->
      </article><!-- #post-<?php the_ID(); ?> -->

21 - 32 行のヘッダの meta 情報を削除し、 34 - 81 行のコンテント情報を削除します。
あとはデザインを変更します。
まずはコンテント幅の変更から。

  • style.css の 196 行目前後
/* One column */
 .one-column #page {
      max-width: 690px;
}

を下記に変更します。

/* One column */
 .one-column #page {
      width: 980px;
}

これでコンテント幅が変わったはずです。
コンテント幅の980pxはAppleのサイトを参考にしています。
次は背景色と文字色を変更します。
おそらく暗い背景に設定しているので dark.css というものを読み込んでおり、このファイルを編集します。
普通は普通に style.css を編集すれば反映される気がします。

  • dark.css の 10 行目前後
body {
      background: #1d1d1d;
      color: #bbb;
}
 #page {
      background: #0f0f0f;
}

を下記に変更します。

body {
      background: rgb(25, 25, 25);
      color: rgb(250, 250, 250);
}
 #page {
      background: rgb(50, 50, 50);
}

これで色情報が反映されると思いきや反映されません。
インスペクタで調べたところ、 head タグの中に style が直接書かれていたのが原因でした。
なのでこの直接指定している出力を切ります。

  • functions.php の 106 - 111 行の
      // Add support for custom backgrounds.
      add_theme_support( 'custom-background', array(
           // Let WordPress know what our default background color is.
           // This is dependent on our current color scheme.
           'default-color' =&amp;gt; $default_background_color,
      ) );

の記述を削除します。
そして 144 行目の

          add_custom_background();

の記述を削除します。
おそらく 102 行目の

$default_background_color = '1d1d1d';

とかの指定を変えてあげれば色が変わるんでしょうけど、スタイルの指定は css で一括で管理したいので削除します。
以上で設定終了です。
多少は人様にみせられるような形になってきたかなと思います。
今後はもっとスタイルをいじっていきたいですね。

参考

WordPress のテーマ「TwentyEleven」で作成者とパーマリンクを非表示にする

テーマのフォルダにある

content-single.php

を編集します。
34 - 40 行目の

if ( '' != $tag_list ) {
$utility_text = __( 'This entry was posted in %1$s and tagged %2$s by <a href="%6$s">%5$s</a>. Bookmark the <a href="%3$s" title="Permalink to %4$s" rel="bookmark">permalink</a>.', 'twentyeleven' );
} elseif ( '' != $categories_list ) {
$utility_text = __( 'This entry was posted in %1$s by <a href="%6$s">%5$s</a>. Bookmark the <a href="%3$s" title="Permalink to %4$s" rel="bookmark">permalink</a>.', 'twentyeleven' );
} else {
$utility_text = __( 'This entry was posted by <a href="%6$s">%5$s</a>. Bookmark the <a href="%3$s" title="Permalink to %4$s" rel="bookmark">permalink</a>.', 'twentyeleven' );
}

の部分を

if ( '' != $tag_list ) {
$utility_text = __( 'category %1$s and tag %2$s', 'twentyeleven' );
} elseif ( '' != $categories_list ) {
$utility_text = __( 'category %1$s', 'twentyeleven' );
} else {
$utility_text = __( '', 'twentyeleven' );
}

と変更します。
おそらく、単一記事表示時にカテゴリやタグを表示する部分での処理だと思われます。
全体表示時の対処はまだ不明。
作成者とパーマリンクは表示されないので保留にします。

参考サイト

  • WordPressのTwentyElevenで作成者を非表示にする方法 | 沖縄なんくるウェブブログ